読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 札幌パルコ店 シマブロ

島村楽器 札幌パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

第3回アコパラ 2/21 札幌パルコ店 ショップライブレポート!

f:id:shima_c_sapporo:20170124160557j:plain
皆さんこんにちは!もうすぐ3月…春ですね…!
そんな春も待ち遠しい2/21に第3回アコパラ 札幌パルコ店ショップライブが開催されました!
これから出場される方、お考えの中の方もチェックしてみてくださいね!

2月21日出演者紹介

今回はなんとMen's Day!三者三様の男たちの歌を受け取ってください!!!

TERRA

f:id:shima_c_sapporo:20170224162210j:plain

今回ライブのトップバッターを飾っていただいたのはTERRAさん!楽しさ満載のトークから一転、しっとり落ち着いた「大人の男」を魅せてくれました!聴き入ります…♪


TERRA 第3回アコパラ 島村楽器札幌パルコ店 店予選

ひなつけんた

f:id:shima_c_sapporo:20170224162223j:plain

滋賀が生んだ熱きギター男子、ひなつけんたさん!「熱い男の歌」を聞かせてくれました!!スタッフはリハからうるうる来てたのは秘密です…!


ひなつけんた 第3回アコパラ 島村楽器札幌パルコ店 店予選

下山伸明

f:id:shima_c_sapporo:20170224162315j:plain

27歳でこの曲やる??という「ギャップ萌え男子」の下山さんが本日のトリでした!歌謡・フォークの名曲をしみじみと聞かせていただきました!


下山伸明 第3回アコパラ 島村楽器札幌パルコ店 店予選 ①

下山伸明 第3回アコパラ 島村楽器札幌パルコ店 店予選


最後にお三方の気合いの入ったショットをどうぞ!お疲れ様でした!!
f:id:shima_c_sapporo:20170224162807j:plain

出演者の皆さん、ご来場の皆さんありがとうございました!

次回開催日

日程 3月4日(土) 北大アコースティックギターサークル『生』DAY!
時間 開場15:00 開演15:30
場所 札幌パルコ店内スタジオ

観覧無料!皆様のご参加お待ちしております!

アコパラとは?

島村楽器が主催する、アマチュアミュージシャンによる全国規模のアコースティックサウンドにこだわったライブイベントです。

札幌パルコ店 店予選スケジュール

2月21日(火)
3月4日(土)※北海道大学アコースティックギターサークル【生】DAY!!
4月2日(日)

3回目となる今回はアコースティックギターに加え、ピアノ系のご参加もOK!!
アットホームな雰囲気で楽しめるライブイベントです。どしどしご参加お待ちしております!

応募について

募集期間

4月2日(日)まで
※店舗によって最終店予選日程が異なりますので、詳しくは各店までお問い合わせください。

応募規定

アコースティックギター・ピアノ主体の形態(3人まで)でアマチュアであること
・年齢制限無し
・持ち時間10分以内(MC込み)で店大会エントリー
※時間内であれば曲数自由(最大3曲まで)
※カラオケの使用不可
エレキギター、ドラム(生、電子)の使用は不可、全体の印象にアコースティック感があればその他の楽器の制限は無し

応募方法

  • 応募用紙

店頭にて配布されている応募用紙へ必要事項をご記入下さい

  • 歌詞カード

コピー・カバー楽曲は不要です

  • 参加料(1組)

会員(シマムラメンバーシップカード所有者)2,160円(税込み)
一般2,700円(税込み)
※会員とは楽器購入者・スタジオ・サロン・スクール・STC全てを含みます。
※メンバーのうち、1名以上が島村楽器メンバーシップカード所有の場合は会員価格が適用されます。

札幌パルコ店 店予選開催日程

2/21(火)、3/4(土)※北海道大学アコースティックギターサークル【生】DAY、4/2(日)

お問い合わせ

店舗 札幌パルコ店
電話 011-214-2391
担当

リペアマン山本の札幌リペア道中記VOL.37 ~ルシアー駒木イベントレポート!~

みなさん、こんにちは!

最近腰痛に苦しみ毎日のストレッチが欠かせなくなったのをいつも笑顔で隠している、ザ・やせ我慢、リペアマン山本です!
何か良い改善策があったら教えて下さい~。

札幌パルコ店では2/3~2/13の11日間、「札幌ギターショウ 2017 Winter 11DAYS」と題しまして札幌ではもちろん、国内...いや国外に出ても希少なギター、ベースを一同に集結させるイベントを行いました。

皆様ご来店下さりありがとうございました!!m(__)m

そしてギターショウと言えば恒例となっております、「ルシアー駒木」のトークショウ。今回も勿論開催となりましたので、本日はその熱いイベントの模様をレポートしたいと思います!!

f:id:shima_c_sapporo:20170221173431j:plain

ル、ルシ駒師匠泣いております!

買付品が素晴らしいのは勿論なのですが、多くのお客様が購入を検討されていると耳にした山本、そこで考えたのが今回の企画でした。

師匠ルシ駒が買い付けてきた楽器を購入して下さったお客様をゲストに迎え、その楽器ご購入までの出来事や本音をぜ~んぶ聞いてしまうという画期的なイベント!!
検討したけど買わなかった楽器や、その楽器に決めた理由、他にどんな楽器屋さんでどんな楽器を試したのかまで、本音で迫りました!

f:id:shima_c_sapporo:20170221173439j:plain

勿論このイベントに合わせ、全国から希少な買付品を集めています。

f:id:shima_c_sapporo:20170221175004j:plain

当ブログでおなじみのジミー・ウォレス・ピックアップに、なんと!世界に1本のファイアーバードも!!
(ジミー・ウォレス・ピックアップ、非常に数が少なくなってきており集めるのが大変でした)

f:id:shima_c_sapporo:20170221173501j:plain

おおっと、これは!!デヴィット・ギルモアのブラックストラト!!しかもレリックとNOSが並んでいるー!!こんな光景楽器屋店員でも目にする機会はありません。資料本で見た楽器が今ここに。。。

f:id:shima_c_sapporo:20170226190023j:plain

今回はベースも。こちらも世界に1本のフォデラのプロト。更にベナベンテまで!!ううむ...凄すぎて手汗が止まりません...

それでは本題のトークショウの様子をご覧頂きましょう。

f:id:shima_c_sapporo:20170221173514j:plain

お一人目は高野さん!

ご購入頂いたのはコリングス!!

実際に高野さんにその場で弾いて頂きましたがモニタースピーカーから音が出た瞬間の皆さんの顔!!!

この楽器を知っている私でさえ、改めて心を奪われました。

このコリングス、実はすごい個体なんです。。。極上の鳴りとピッチの正確さ、ピックアップから出力したサウンドのナチュラルさ。それは前オーナーがなんとエリックジョンソン!!!!!の拘りの成せる技。

エリックが持ち主だった事をルシ駒が話した時の皆さんのまた驚いた顔!(笑)

まあそりゃ驚きますよね(⌒o⌒)

f:id:shima_c_sapporo:20170221173521j:plain

高野さんにはルシアー駒木との出逢いから、様々な候補ギターとの出逢い、そしてこのギターを購入するまでの気持ちの移り変わりなど本音で語ってもらっちゃいました!!

ルシアー駒木もこのコリングスには思い入れがあったのか、冴えわたるトーク!!
「技術者目線でお客様の楽器を選ぶ」とはどういう事なのかという深ーい話の皆さんも聞き入っていました。

f:id:shima_c_sapporo:20170221173530j:plain

お二人目は中野さん!

中野さんがご購入して下さったのはこれ!

f:id:shima_c_sapporo:20170221183625j:plain

コリーナのPRS。サンタナじゃないオールコリーナは珍しいですよね。

って、なぜ私が弾いているのかって?(笑)

中野さんとルシアー駒木の出逢いは10年前の調整会。ルシアー駒木との出逢いはもちろん、このギター購入時の気持ちなど本音で話して頂きました。

実はこのPRSコリーナピックアップがジミー・ウォレスPAFに交換されているんですね。その音をお客様にお聴かせしたくて僭越ながら私が弾いたのです。(上の写真はリハ中です)

f:id:shima_c_sapporo:20170221181336j:plain

ルシアー駒木も中野さんのPRSコリーナの魅力、ジミー・ウォレス・ピックアップの魅力について存分に語ってくれました。盛り上がり過ぎて司会進行がいらない位(笑)

ルシ駒に最初に対面した時の感想なんて、思わず私も笑っちゃいました。。。え?どんな感想だったかですか?それはイベントに参加した人だけの特権です!!(笑)ほら、次回のイベントは逃しちゃだめですよ!そこのあなた!!

という事で、大盛況のうちに閉幕となった今回のトークショウ。

ご購入頂いた楽器を持ってきて頂き、「何故それに決めたのか?」を聞いてしまうという画期的なイベントでした!普段聞けない本音が聞けて、本当に良い楽器を選ぶって何だろうと私も考えさせられましたね~。

しかも、ルシ駒に依頼という形をとってじっくり選んで購入した高野さんと、これぞ衝動買い!というルシ駒買付に瞬間に魅せられた中野さん、という対照的なお二方のお話し。

多くのお客様が「そこを聞きたかったんだよ!!」という反応をして下さり、企画した私もうれしい限りです。


今回集めたルシアー駒木の買付品はギターショウ終了と共に違うお店に旅立っていきました。しかし!島村楽器にあるんです!今連絡したらもしかしたらまだ間に合うかも!上記の掲載写真で気になったものがあったり、逆に「こんなのなかったの?」「どんなのがあったか教えて!」なんて人も、まずはリペアマン山本までお気軽にお問合せください~。


また次回!!!


修理の見積り、ご相談などは事前にご予約のお電話を頂けるとお待たせする事なくご対応させて頂きます。
簡易的な調整であればその場ですぐ調整!なんていう事も可能ですよ~。

※ご予約のない場合はご予約のお客様優先でのご案内となりますので予めご了承くださいませ。

2月リペア定休日【赤】

f:id:shima_c_sapporo:20170221173602j:plain

3月リペア定休日【赤】

f:id:shima_c_sapporo:20170307202717j:plain

川口千里さんのドラムセミナーを開催しました

f:id:shima_c_sapporo:20170221132616j:plain

川口千里さんがやってきた!

去る2017年2月11日、札幌パルコ店で川口千里さんのドラムセミナーを開催いたしました。
昨年2016年12月にはメジャーデビューアルバムを発売され、リリースツアーも控えており、そしてなんと20歳になったばかりという千里さん。その演奏を間近で見る事が出来るドラムセミナーということで、当日はたくさんのドラマーさんにお集まりいただきました。

セッティング・サウンドチェック

f:id:shima_c_sapporo:20170220172359j:plain
普段愛用しているヤマハのドラムセットを使用。電子ドラムとアコースティックドラムセット等々、大量の機材でしたがヤマハのスタッフさんがあっという間に組み立てていきます。
f:id:shima_c_sapporo:20170220172442j:plain
サウンドチェックは当日の流れも確認しながら入念に行います。初めて聴いた千里さんの生音は驚くほど大きく、そしてサウンドチェックでも手数満載の演奏!本番が楽しみです!

セミナースタート

f:id:shima_c_sapporo:20170220173300j:plain
たくさんのお客様が見守る中、マイナスワン(ドラムなしの演奏)に合わせての演奏です。どちらかといえば華奢な体格に見える千里さんのどこにこんなパワーがあるのでしょうか?大迫力の演奏にあっけにとられてしまいます。
f:id:shima_c_sapporo:20170220175533p:plain

機材紹介

千里さん愛用のヤマハドラム+ジルジャンシンバルを紹介。
f:id:shima_c_sapporo:20170220191309j:plain
そして、6台用意したスネアドラムで、材質によるサウンドの違いを解説してくださいました。この日の千里さんはアブソリュートハイブリッドメイプルのスネアを使用していましたが、普段は菅沼孝三さんモデルのカッパーシェルのスネアを使用することが多いそうです(現在生産完了)
f:id:shima_c_sapporo:20170220181002j:plain
さらにペダルの駆動方式による違いも解説。参加者さんのなかではチェーンドライブのペダルを使っている方が多いようでしたが、千里さんはヤマハのダイレクトドライブのペダルを愛用。
千里さん「クセはけっこうありますが、連続で踏む場合に向いています。はじめは踏みにくかったのですが、自分の好きなセッティングを見つけたらとても踏みやすくなりました。おすすめです。ぜひ、自分の思った通りのタイミングで音が出せるMYペダルを見つけてください」

スティックとグリップ

f:id:shima_c_sapporo:20170220181654j:plain
千里さんモデルは、千里さんの先生である菅沼孝三さんモデルと同サイズ。黄色いDip加工(滑り止め)に千里さんのトレードマークのヤモリがデザインされています。
このスティックのグリップエンドが出るかでないかくらいのぎりぎりをグリップ。遠心力を利用してムチのようにスティックを振り、スティック重さを利用して大きな音をだすようにしているそうです。

電子ドラムでの演奏

f:id:shima_c_sapporo:20170220183447j:plain
千里さんがドラムを始められたきっかけは、機械いじりが好きなお父様が電子ドラムを購入して来た事だそうです。シリコンパッドの自然なリバウンドが気にっており、現在でも練習はもちろん、インストアライブでも使用しているそうです。
さまざまな便利な機能があるDTXですが、千里さんが普段使っている練習機能は「MP3プレーヤーを接続して好きな曲と一緒に演奏」「メトロノームに合っていないと音が出ない(リズムゲート)機能」。
f:id:shima_c_sapporo:20170221131710j:plain
リズムゲート機能の練習への活かし方など、たいへんわかりやすく解説してくださいました。
続いてDTXのファストブラスト機能を使用したゲーム!どれだけ速く、大きくたたけるか?という機能です。なんと店担当トリヅカも参加させていただきました。

みなさんの点数は…
千里さん56,753点
参加者さん1(メタルドラマーさん)35,088点
参加者さん2(ロックドラマーさん)26,978点
参加者さん3(ロックドラマーさん)36,749点
参加者さん4(7歳の女の子ドラマーさん)26,371点
参加者さん5(11際の女の子ドラマーさん)26,003点
トリヅカ18,629点…

多くのドラマーさんにご参加いただき、とても楽しく盛り上がりました。

終わりの演奏

f:id:shima_c_sapporo:20170220173926j:plain
ツインペダルを使った速いシャッフルの曲でエンディング。ショートソロなどもありみどころたくさん。
f:id:shima_c_sapporo:20170220175543p:plain
大迫力の演奏と、分かりやすい解説のたいへん楽しいドラムセミナーでした。大きな拍手の中終了となりました。

ドラムセット紹介

f:id:shima_c_sapporo:20170220193305j:plain
f:id:shima_c_sapporo:20170220193606j:plain

ヤマハ アブソリュートハイブリッドメイプル

  • バスドラム 22”×16”
  • スネアドラム 14”×6”
  • 10”×7”タム
  • 12”×8”タム
  • 16”×15”フロアタム

シンバル  ジルジャン

スネアドラム比較用:YAMAHA
  • AMS1460PCS アブソリュートハイブリッドメイプル(メイプル+ウェンジシェル) 14"X6"
  • LNS1455BWS ライブカスタム(オークシェル) 14"X5.5"
  • SBS1455CR ステージカスタム(バーチシェル) 14"x5.5"
  • RRS1455 レコーディングカスタムブラスシェル 14"x5.5"
  • RAS1455 レコーディングカスタムアルミシェル14"x5.5"
  • RLS1455  レコーディングカスタムステンレススティールシェル 14"x5.5"
ペダル比較用:YAMAHA
  • FP9500D (ダイレクドドライブ)
  • FP9500C (チェーンドラム)
  • FP720 (ベルトドライブ)

サイン会

千里さんから直接サインを頂くことができるサイン会も開催しました。
f:id:shima_c_sapporo:20170220195203j:plain
参加者さんみなさんに丁寧にお声をかけていらしたのが印象的でした。
f:id:shima_c_sapporo:20170220195247j:plain

おしまいに

f:id:shima_c_sapporo:20170220195309j:plain
千里さんのサウンド、グルーヴ、テクニックそしていろいろな工夫や経験に基づいた貴重なお話を聴く事が出来た今回のドラムセミナー。ドラムを叩くという事は悩みが尽きないものですが、そんなときは今回の千里さんの演奏、お話しを思い出してよりよいドラム人生をおくっていただけたらと思っております。
千里さん、ヤマハのスタッフのみなさん、そして参加された皆さん。ありがとうございました。

Road to HOTLINE2017開催!

今年も熱いライブを繰り広げるイベントの季節がやってくる…その前に!

皆さんこんにちは!2月になり、冬の定番イベント「雪まつり」も開催され、もう冬は満喫したかな?そろそろ春になってもいいんじゃないかな?と次の季節が待ち遠しいHOTLINE担当朝妻です!
HOTLINE2016は我らが北海道代表プリメケロンがグランプリを獲得し、「来年は俺(私)たちの出番だ!!」とHOTLINE2017の開幕を今か今かと待ち望んでいる方も少なくないのではないでしょうか。
そこで、HOTLINEへ向けたライブイベント、Road to HOTLINE2017を開催致します!!

Road to HOTLINEとは

"Road to HOTLINE"(ホットラインへの道)とは、HOTLINE2017に向けて、少しでも多くの方に舞台に立って頂ける様に島村楽器札幌パルコ店がプロデュースするスタジオライブイベントです。ジャンル、コピー、オリジナルは問いません。

今回の主役は「学生」!

今回のRoad to HOTLINEは、出演者を「学生」の方に限定!学生であれば、学年やジャンル、バンド・弾き語りなど演奏形態は問いません。はじめてライブする方だってOKです!
このイベントを機に音楽仲間の輪を広げてみませんか?

出演者

カゲル。

f:id:shima_c_sapporo:20170406151333j:plain

田口綾花

f:id:shima_c_sapporo:20170406151403j:plain

Donuts

バン募集中!!

詳細

日程 4月15日(土)
時間 開場15時00分 開演15時30分
会場 店内6階スタジオ
参加料 会員1,500円+税 一般1,800円+税
料金 観覧無料
この記事を書いている人

f:id:shima_c_sapporo:20161127134226j:plain
朝妻(あさつま)
HOTLINE等ライブイベント担当しています!デジタル・ドラムフロア常駐していますがギターやベースの機材相談もバンバン受付中です。
何かお困りのことがあればご相談くださいませ!

お問い合わせ

店舗 札幌パルコ店
電話番号 011-214-2391
担当 朝妻
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.