島村楽器 札幌パルコ店 シマブロ

島村楽器 札幌パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

TOTALFAT BUNTAシンバル&ドラムクリニックレポート

要注目バンド「TOTALFAT」の BUNTAさんのドラムクリニックを開催しました。

BUNTA TOTALFAT

去る4月9日(土)、島村楽器札幌パルコ店にて、「TOTALFAT」のBUNTAさんによるドラムクリニックを開催しました。

5月のアルバムリリースを控え、今もっとも熱いTOTALFATのBUNTAさんのプレイを一目見ようと、多くの方にご来場いただきました。

それでは当日の様子をご紹介しましょう。

使用機材紹介

BUNTAドラムセット

ドラムセット

ヤマハ ロックツアー 22"、10"、12"、16"

ペダル

ヤマハ FP9500C(ベルトドライブで使用)

スネアドラム

サカエ ブビンガ14×5 マイティヘイローフープ仕様、レイクプラシッドブルー

シンバル

ジルジャンZ3

  • ハイハット14"(通常はトップ、ボトム逆にセット)
  • ミディアムクラッシュ18"
  • スラッシュライド19"
  • ミディアムヘビーライド20"
  • ウルトラハンマードチャイナ19"(新製品、5月発売予定)
スティック

ジルジャン スーパー5B ウッドチップ、ナチュラル仕上

クリニックレポート

まずはTOTALFATの「DANANA」をプレイ。スピーディなアプローチのなかでも全ての音が腹の底まで響いてくる迫力満点のプレイに、来場者のみなさんもあっけにとられているようです。すっかりノックアウトされた後に間髪いれずにHIPHOPのトラックにあわせたデモを披露。一曲目とはうってかわってヘヴィーなビートとテクニカルなフィル、効果的なハイハットワークが最高にカッコイイ!

BUNTAクリニック1

さらにTOTALFATの「OVERDRIVE」もプレイ。ダイナミックで緩急に富んだ演奏でヒートアップ!会場内の温度を上げるかのように刻みに使うスラッシュライドの使い方が最高にカッコ良い!

質問コーナーのなかでは、

  • ルーディメンツの重要性
  • ペダルを使わずに床の上でのフットワークのトレーニング

等々を実演を交えて解説して下さいました。

BUNTAクリニック3

BUNTAクリニック4

また、最近取り組んでいるという超スローテンポ(♩=35位)でのビート、フィルのトレーニングも実演。特にフィルでの正確なタイムキープに役立つというお話でした。

さらにご自身足を傷めた経験から、ドラムのためのトレーニング、ランニングさらにはヨガも欠かさないというお話も大変興味深いものでした。

また、耳コピーのコツ、に関する質問には、BUNTAさんが最も影響を受けたという 

TRAVIS BARKERのプレイを再現しながら、コピーする時はフレーズだけでなく「ノリ」までもコピーする、というお話に来場者のみなさんから驚きの声がもれておりました。

終わりのデモ

BUNTAクリニック2

来場者のみなさんからはドラマーらしいマニアックな質問が途切れませんが、そろそろお時間ということで締めにはR&B調のトラックにあわせてのデモ、ドラムソロに続き

TOTALFATの5月発売の新曲を披露。大盛り上がりのうちにクリニックは終了いたしました。

今回行われたイベント

イベントタイトル BUNTA シンバル&ドラムクリニック
開催日 4月9日(土)
場所 島村楽器札幌パルコ店スタジオ

島村楽器札幌パルコ店では音楽を楽しむみなさんに役立つイベントを続々企画中。詳しくは当シマブロでもお知らせいたします。みなさんの参加をお待ちしております。

こちらも併せてご覧下さい

ブンタさんのバンドTOTALFATの公式サイトはこちら。

ジルジャンシンバル、サカエドラムについてはヤマハミュージックトレーディングHPをご覧下さい。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.