島村楽器 札幌パルコ店 シマブロ

島村楽器 札幌パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【イベント】お盆だよ!シンセ・キーボード祭り開催決定!

あのシンセが北海道にやってくる!

夏ですね。北海道の夏は短く、あっというまに終わってしまいますが、みなさんはこの夏やりたいことややってみたいことはありますか?夏ならではの開放的な気分に任せて、いろんなことにチャレンジするのもいいことですね。

そんなこの夏、島村楽器札幌パルコ店では初の試みになりますが、北海道の楽器屋ではまず見ることがないであろうハイエンドな珍しいシンセや、一度弾いてみたかった憧れのキーボードなどを一同に会したイベント、名づけて「お盆だよ!シンセ・キーボード祭り」を開催することが決定しました!

タイトルの通り、開催期間はお盆の時期!8月11日(土)~8月15日(水)の5日間となっております。今までなかなか触ることのできなかったシンセやキーボードを試奏することができるいい機会です!また、特別価格で販売する商品もございますので欲しかったシンセやキーボードを手に入れるチャンスかもしれません。興味のある方はぜひこの期間中、店頭に足をお運び下さい!

ほんの一部ですが、当日展示する予定のシンセをご紹介しましょう。
※展示する予定のシンセは予告無く変更される場合がございます。予めご了承下さい。

Nord Electro 4D SW61

NORD ELECTRO 4D SW61

言わずと知れたClavia社の名機、Nordシリーズの最新キーボード!数多くあるNordの機種の中でも最もポピュラーなElectroシリーズですが、前機種Nord Electro 3から進化した点がいくつかあります。

パッと見ですぐに気付く点はやはりドローバー!オルガンの音色作りには欠かせないものですが、前作では従来通りの電子ドローバーでした。今作ではリアルドローバー、実際に手で引き出したり押し込んだりすることができるタイプになり、より素早い音作りの柔軟性が得られました。

また、Nordウェブサイトから自由に音をダウンロードし、メモリの許す限り好みの音を入れ替えることができるNordピアノライブラリにも対応。もちろんサンプルライブラリも使用可能。その他Electro 3 HPで追加されたディレイエフェクトや、ピアノのリリースタイムを若干伸ばすことができるロングリリース機能、実際のピアノのの共鳴をモデリングしたストリングレゾナンスなど細かく追加されたポイントもいくつかあります。

他、Nord Stage 2 HA88やNord Lead 2X、Nord Waveなどを展示予定です。Nordシリーズのクオリティの高いサウンドをぜひお試し下さい。

Prophet'08PE

Prophet'08PE

知る人ぞ知る、アナログシンセの名機中の名機と言われるProphet-5が大幅に進化し現代に甦ったモデル、それがProphet'08PEです。数々のシンセを生み出したデイブスミス博士がこれまでのノウハウやテクノロジーを活かして作られたもので、アメリカのKEYBOARD MAGAZINE 11月号の新製品レビューおいて「キーボードの歴史上、最も音が良く、最も演奏するのが楽しいアナログ・ポリシンセである」と絶賛され、世界中で高い評価を受けているほど。

前置きはともかく、とにかく本物のアナログサウンドをぜひ試してみてほしい!今まで触れることができなかった「本物の音」をぜひ体感しに来てください。

同じくデイブスミスから発売になっているアナログドラムシンセTempestも展示予定です。

Dark Energy

DARK ENERGY

ドイツの老舗メーカーDOEPFER(ドイプファー)から発売中の小型アナログシンセ。鍵盤のないモジュール型ですが、とても音作りの意欲が湧く外観ですね。シンセとしてはとてもシンプルな構造で、多少シンセに精通している方であればすぐに使用できてしまうでしょう。サウンドは100%アナログの音。太く、暖かい音が鳴り重厚さを感じます。モノフォニック(単音)シンセになりますので、ぶっといシンセベースやシンセリードを使うならこれで間違いないでしょう。

また、アナログステップシーケンサーのDark Timeも併せて展示しますので、同時にお試しいただけます。

BLOFELD KEYBOARD

Blofeld

シンセサイザーの名門ブランドWaldorf社から登場した"BLOFELD"に高品質な49鍵のキーボードを搭載、さらに新たにPCM音源を搭載した"BLOFELD KEYBOARD"です。

アナログシンセではないですが、モデリング技術が高く非常にクオリティの高い音質。PCM音源も搭載されているので、ピアノなどの生楽器系にも対応できる幅広さも兼ね備えています。プリセットも1000種類以上あり豊富。視認性の高いLCDによるグラフィック表示で詳細なエディットなどもしやすい仕様です。

SK1

SK1

オルガンといえばハモンドハモンドといえばオルガン!説明の必要はないでしょうが、完璧にモデリングされたオルガンは素晴らしいの一言。リアルドローバーを搭載し、素早い音作りも可能。ロータリースピーカーなどのシュミレーターも言うことありません。

おそらく、ほとんどの人が気になる部分はその他の音色ではないでしょうか。SK1ではピアノ、エレピなどの生楽器も収録されており、オルガンのイメージが強すぎるハモンドの生楽器のサンプリング音はどうなの?って思う方が多いのではないかと思います。答えは、まったく問題ありません。クオリティは非常に高く、前述のNord Electroシリーズにかなり近い印象を受けました。とはいえ、オルガン、生楽器、ともにそれぞれの個性を感じます。ぜひ弾き比べをしてみていただきたい機種です。

お問い合わせ

ここで紹介した機種はほんの一部です。ほか、珍しいものだけでなく定番の人気シンセも展示致します。また、お買得なシンセもありますので、ぜひとも期間中にご来店下さい。きっとあなたが気に入るシンセ・キーボードが見つかるはずです。

※展示する予定のシンセは予告無く変更される場合がございます。予めご了承下さい。

店舗名 島村楽器 札幌パルコ店
日時 2012年8月11日~15日の5日間
電話番号 011-214-2391
担当 中村
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.