島村楽器 札幌パルコ店 シマブロ

島村楽器 札幌パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

速報!ローランド ドラム&パーカッション新製品発表会に行ってきました。新製品V-Drums「TD-50」シリーズ他をご紹介

2016年後半の新製品を最速レポート

f:id:shima_c_sapporo:20160909223350j:plain
札幌パルコ店のトリヅカです。本日、ローランドの新製品が発表されました。大変魅力的な楽器が多数発表されましたが、そのうちドラム、パーカッション関連の新製品をご紹介いたします。

TD-50KV

電子ドラム界の最高峰、V-Drumsのフラッグシップモデルがリニューアル。
f:id:shima_c_sapporo:20160909224433p:plain
音源モジュールバスドラムパッド、スネアパッド、ライドシンバルが驚きの進化を遂げました。
f:id:shima_c_sapporo:20160909224505j:plain
ライドシンバルパッドは18インチ、スネアパッドは14インチという大口径を採用。セットは1タム2フロア構成。
f:id:shima_c_sapporo:20160909224539j:plain
そしてライドシンバルパッド、スネアパッドは新開発の「マルチ・エレメント・センサー」を搭載したデジタルパッド。なんとUSBケーブルでTD-50モジュールに接続します。(これらデジタルパッドはデジタルトリガーインプットのあるモジュールのみ対応)
f:id:shima_c_sapporo:20160909225021j:plain
バスドラムパッドは既存のバスドラムの打面ヘッドを入れ替える方式のバスドラムパッド。打面ごと入れ替えるので(下図参照)アコースティックドラムの音は出ません。
f:id:shima_c_sapporo:20160909225933j:plain
ルックスはもちろん、沈み込むような打感も素晴らしいものでした。静粛性も期待できます。
f:id:shima_c_sapporo:20160909230046j:plain
22"バスドラムパッドの構成部品は以下です。バスドラムシェルはセットに含まれず、手持ちのアコースティックドラムを使用します。
f:id:shima_c_sapporo:20160909230117p:plain
従来のバスドラムパッド(KD-140)との組み合わせも可能。
f:id:shima_c_sapporo:20160909224445p:plain
TD-50モジュールはバランスアウト対応。またUSB端子はUSBオーディオ対応。USBオーディオDAWでのRECに便利な待望の10パラアウト対応!!
f:id:shima_c_sapporo:20160909230741j:plain
魅力的な音色は独自の「Prismatic Sound Modeling」技術。全て新収録された50セット。また、WAVファイルの取り込み可能。
f:id:shima_c_sapporo:20160909231246j:plain
f:id:shima_c_sapporo:20160909231311j:plain

TD-50K

タムパッド、ラックがコンパクトになったセット。モジュールとスネア、ライドパッドは上記「TD-50KV」と同じ。こちらも1タム2フロア構成。
f:id:shima_c_sapporo:20160909225321p:plain
f:id:shima_c_sapporo:20160909225343j:plain
14インチスネアパッド、18インチライドシンバルパッドの大きさが際立ちます。
f:id:shima_c_sapporo:20160909225621j:plain
TD-50モジュールとデジタルライドパッド、デジタルスネアパッドの組み合わせは驚きの表現力です。ダイナミクスの幅、反応の速さはただただ驚くのみ。ついにここまで来たか、と思わずつぶやいてしまいます。
スネアのクローズリムショット、ライドのベルの反応の向上も大きな改良点。限りなくリアルな打感が楽しめました。
従来のセットをお持ちの方や、小規模セットを組む方のために、モジュール、ライド、スネアのみのパッケージもあります。
f:id:shima_c_sapporo:20160909232049p:plain

ポータブルドラムセットがバージョンアップ「TD-1KPXS」

f:id:shima_c_sapporo:20160909232209p:plain
f:id:shima_c_sapporo:20160909232220p:plain
コンパクトさと打感を両立。持ち運びはもちろん、演奏しない時はたたんで収納することができます。メッシュヘッド仕様。音源モジュールはTD-1を採用。
f:id:shima_c_sapporo:20160909232422j:plain

カホン専用マイクプロセッサー「EC-10M」

f:id:shima_c_sapporo:20160909223649j:plain
f:id:shima_c_sapporo:20160909223737p:plain
専用のマイクとプロセッサー(プリアンプ)のセット。カホンのサウンドホールに取り付けたクリップ状のマイクで収音します。収音したカホンの音に内蔵のパーカッション音色(16音色内蔵)をレイヤーして出すことが可能。ピックアップではなくコンデンサーマイクである点がポイントです。
f:id:shima_c_sapporo:20160909224229j:plain
またカホンの音を出力するプリアンプとしても使用可能。キックトリガーパッドを2つまで接続可能。ループ機能あり、電池駆動可能。
収音が難しい場合もあるカホンですが、このセットに付属のクリップマイクで簡単高音質で収音。さらにカホンの音に内蔵のパーカッション音色を重ねて出せる便利機能もあります。いままでにない音色で新しい表現を手に入れましょう。

おしまいに

TD-50シリーズは、V-Drumsがこれ以上進化することがあるのだろうか、と思わざるを得ない、素晴らしい楽器でした。
大きめのパッドの打感と表現力は、これまでに経験したことのないすばらしいものでした。
練習だけでなくライブ、レコーディング、トリガー使用など様々な現場からのフィードバックが活かされた、まさにプロフェッショナルな楽器です。
TD-1KPX-Sは、好評発売中のTD-4KPSのバージョンアップ版。
ポータブルドラムながら、打感や音色への妥協は感じられません。使用しない時はお部屋の隅に立てかけて置ける省スペース設計が嬉しいものです。

これらの素晴らしいモデルは順次発売予定です。発売予定日、価格は改めて掲載いたします。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.